ギフト用の日本酒はどう選ぶ?

ギフト用の日本酒はどう選ぶ?

お酒を贈答することで日頃の感謝を表現するというのは、昔から行われてきました。
特に日本酒は、昔から日本中で飲まれていたお酒ですからギフト用のお酒としても定番です。
しかし、自分ではあまり日本酒を飲まないという人にとっては、
どれをプレゼントしたら良いかわからないという人も多いことでしょう。
そこで今回は、ギフト用の日本酒の選び方について詳しくご紹介します。

 

最初に注目していただきたいのが、価格帯です。
日本酒は数百円程度のものから数万円を超えるものまで非常に幅の広い価格で購入出来ます。
まずは、購入の予算を決めてから日本酒を絞り込んでいきましょう。
目安としては、以前にプレゼントを贈ろうとしている方からいただいたプレゼントなどと同じような値段の日本酒を選ぶということです。
こちらから始めて贈り物をするのであれば、
値段に関係なく上質なものを選ぶ必要があります。
続いて注目していただきたいのが、日本酒の味わいです。
日本酒は造り方によって呼び方が異なります。
お米の味をそのまま感じたいのであれば純米酒を、
フルーティーでスッキリとした飲み応えが好きという人には吟醸酒や大吟醸酒を贈ると良いでしょう。
とにかく飲みやすい日本酒が好きという人であれば、本醸造酒がおすすめです。
芳醇な香りの日本酒をよく好むという人には、熟成された古酒をギフトとしてプレゼントすると喜ばれます。
最後に注目していただきたいのが、日本酒の量です。
お酒を飲むペースは人それぞれですが、
あまりにも大容量の日本酒を贈っても飲みきれずに余らせてしまうかもしれません。
700mlのものや一升瓶など、大きさにも種類があるので

プレゼントする人がどれくらいのペースでお酒を飲むのか事前に確認しておくと良いでしょう。

 

美味しい日本酒が飲める居酒屋はこちらです。http://www.yururiya-gotanda.jp/