デートで飲みたい革新的な試みの日本酒

デートで飲みたい革新的な試みの日本酒

日本酒ブームの影響で、日本酒好きな女性も増えてきています。
なので日本酒好きな彼女となら、美味しい日本酒が飲めるお店にデートなんていかがでしょうか?

 

日本酒だと和食の居酒屋を思い浮かべる人も多いかもしれません。
ですがデートとなると、女性が喜ぶお店を選ぶ必要があります。
なのでオシャレに日本酒を飲む事が出来る、日本酒バルや日本酒ダイニングのお店をオススメします。

 

昨今の日本酒ブームは、80〜90年代に起きた日本酒ブームとは明らかに内容が異なっています。
80〜90年代の日本酒ブームでは、大手メーカーの日本酒に飽きた人が地酒に目をつけ、大吟醸などが人気を集めました。

 

ですが昨今の日本酒ブームは、山口県の旭酒造と秋田県の新政酒造がブームの牽引をしています。
山口県の旭酒造は、少し前まで小さな蔵元の1つにすぎませんでした。
ですが新しい社長に代わり、「獺祭」を誰もが知る一流ブランドまで育て上げました。

 

秋田県の新政酒造では、全ての日本酒を六号酵母で仕込んでいる大変珍しい日本酒です。
商品名が「No.6X-type」だったり、アルコール度数が15%以下だったりと常識を打ち破る試みで注目されています。

 

この2つの蔵元の共通点は、革新的な試みが評価されているという点です。
そのためこの日本酒ブームに乗って、面白い日本酒が今後どんどん新しく生まれてくるかもしれません。

 

そして日本酒バルや日本酒ダイニングでも、様々な日本酒の種類を取り揃えています。
料理に関しても、日本酒だから和食という概念はなく、それぞれのお店ごとに形に捕らわれずに日本酒を美味しく楽しむ事を重視したお店作りを行っています。

 

デートにはおしゃれ度高い結粋岐阜店がおすすめですよ